カルテ通信 Vol.65_A 医療ドラマ「不定愁訴令嬢」【三和出版】

娘を幼いまま手近に置いておこうとする母の過保護により、夜尿と便秘症に罹ってしまった令嬢の物語。聴診器を胸や背中やお腹にあて音を聞いたあと、腸を押さえて触診。病弱な彼女に、主治医は容赦なく注射と浣腸を施して行く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする